働くということ

みなさん

こんにちは。

みなさんは、仕事に充実感や成長感を持てていますでしょうか?

そのような実感ができて仕事ができている人は幸せだと思います。

時代はかなり遡りますが、江戸時代は士農工商という制度があり、職業を自由に選べなかったことは学校で習ったことがあると思います。

歴史上の人物の中で、私は坂本竜馬が好きです。

坂本竜馬は、薩長同盟、亀山社中、大政奉還の発案者などとして有名です。

坂本竜馬は、誰でも大統領になれる可能性のあるアメリカの制度にあこがれて、人々が自分がしたいこと(仕事)を自由に選べる世の中になるよう、命を懸けて行動しました。

坂本竜馬や先人のおかげで、現代は、いろいろな問題はありますが、職業を選べる時代になっています。

ただし、このような時代でも、みんなが幸せを感じているわけでもありません。

自由に職業を選べることの基礎の上で、自分の得意なこと、自分のできることで、お客様や会社の仲間のお役に立つことができれば、自分が幸せになり、そして世の中も幸せになっていくと思います。

自分の得意なことは何か?

自分で考えて分からないときは、上司や同僚に聞いてみてもいいと思います。

また、今している仕事の中で、自分の得意なことでお客様に喜んでいただいていること、会社の上司や仲間のお役に立っていることは何かを考えてみてください。

あなたが几帳面な方であれば、お客様にも仲間にも安心感を与えていると思います。

あなたが行動力の豊かな人であれば、他のメンバーへのいい影響を期待されているかもしれません。

一方で、人が誰でも、得意なこともあれば、弱いところもあります。

得意なことを伸ばすことも重要ですが、弱いところの影響で、得意なことが弱められているかもしれません。

弱いところを得意にするとはいいませんが、マイナスからゼロのレベルにすることで、得意なことがより一層活かされます。

また、自分の弱いところは、誰かの強いところかもしれないので、その部分はその誰かに任し、全てのメンバーの強いところで貢献できる組織になれれば、個人としても、会社としても幸せだと思います。

 

The following two tabs change content below.
出身地:愛知県一宮市
好きな偉人:坂本竜馬
私はお客様である会社様、経営者様、従業員様に本当に幸せになって貰いたいと願っていて、そのためにはやはり「成果を出す」ことが重要です。そして、このお客様への思いと成果が相まって初めて信頼関係ができると思っています。
詳しくは ⇒ プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

出身地:愛知県一宮市
好きな偉人:坂本竜馬
私はお客様である会社様、経営者様、従業員様に本当に幸せになって貰いたいと願っていて、そのためにはやはり「成果を出す」ことが重要です。そして、このお客様への思いと成果が相まって初めて信頼関係ができると思っています。
詳しくは ⇒ プロフィール