マーケティング

みなさん

こんにちは。

マーケティングという言葉を聞くことも多いと思います。

しかし、マーケティングって何? と聞かれると、マーケティングとは? と答えに困る方も少なくないと思います。

販売とマーケティング

マーケティングに似た用語に、販売があります。

実際、販売とマーケティングを同じように使っている方も少なくないでしょう。

それでは、まだ販売である。われわれの製品からスタートしている。・・・これに対し真のマーケティングは、・・・顧客のニーズ、顧客の価値からスタートする。「われわれは何を売りたいか」ではなく、「顧客は何を買いたいか」を考える。・・・実のところ、販売とマーケティングは逆である。マネジメント(上)ダイヤモンド社 P.F.ドラッカー著 上田惇生訳

ドラッカーが言っているように、マーケティングは顧客のニーズからスタートします。

つまり、会社側の視点からではなく、顧客の視点からスタートする必要があります。

バランス・スコアカード

バランス・スコアカードは、業績評価ツールであり、戦略の測定ツールであり、戦略の共有・実行ツールでもあります。

バランス・スコアカードは、経営上必要な4つの視点から構成されています。

4つの視点とは、「財務の視点」、「顧客の視点」、「プロセスの視点」、「人材成長の視点」です。

このバランス・スコアカードの4つの視点のうち、「顧客の視点」は事業のスタートとなる大事な視点になり、顧客は誰で、顧客はどういう価値を欲しているかを、この視点で考えていきます。

重要業績評価指標(KPI)

顧客のニーズからスタートするためには、まずは顧客に会って話を聞く必要があります。

そのためにも、営業が行う「顧客への訪問活動」は重要な活動になります。

しかし、この訪問活動ができていない会社も少なくありません。

営業は、外に出て訪問等の活動をするため、上司がメンバーの行動を把握することは簡単ではなく、メンバー本人も行くべき客先ではなく、習慣として訪問しているケースも少なくありません。

重要業績評価指標(KPI)として訪問を設定し、どのお客様に訪問するのかを、メンバーと上司で決定していきます。

数値化することで訪問活動を見える化でき、メンバーと上司がマネジメントしやすくなります。

そして、訪問した時に、顧客が何に困っているかを聞き、自社でそれをどう解決するのかを考えて提案することが高い付加価値と利益に結びついていきます。

 

 

こちらの記事もおすすめです:

The following two tabs change content below.
出身地:愛知県一宮市
好きな偉人:坂本竜馬
私はお客様である会社様、経営者様、従業員様に本当に幸せになって貰いたいと願っていて、そのためにはやはり「成果を出す」ことが重要です。そして、このお客様への思いと成果が相まって初めて信頼関係ができると思っています。
詳しくは ⇒ プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

出身地:愛知県一宮市
好きな偉人:坂本竜馬
私はお客様である会社様、経営者様、従業員様に本当に幸せになって貰いたいと願っていて、そのためにはやはり「成果を出す」ことが重要です。そして、このお客様への思いと成果が相まって初めて信頼関係ができると思っています。
詳しくは ⇒ プロフィール