幸せになるための健康管理

みなさん

こんにちは

健康について気にかけている人は多いと思います。

私も、その一人です。

しかし、重要だと思っていても、日々のことで、後回しになってしまうことがあります。

優先順位

優先順位は、緊急度と重要度で決まります。

マトリックとしては、

①「緊急度」高い、「重要度」高い

②「緊急度」高い、「重要度」低い

③「緊急度」低い、「重要度」高い

④「緊急度」低い、「重要度」低い

この中で、健康管理は、③「緊急度」低い、「重要度」高いに当てはまります。

日々実行していくのを難しくしているのは、重要だと分かっていても、緊急度が低い、大事だけど、今日しなくても、何か大きく変わるわけではない。この考え方が大きいのです。

この考え方を変える方法として、期限を設けることが有効です。

健康管理としては、「体重を減らす」、「運動する」、「食事をする」、「よい睡眠をとる」などがあります。

「体重を減らす」であれば、「3か月後に3kg減らす」と期限を設けることで、強制的に緊急度を上げることができます。

ただし、自分だけの期限で緊急度を維持できる人はいいですが、難しい人は、友達などに公表することで維持につなげやすくなります。

また、「体重を減らす」よりも「3か月後に3kg減らす」と具体的な目標の方が、達成の可能性が高くなります。

また、毎日体重を記録することも効果的です。

管理の考え方で、「測定できないものは管理できない」というこ言葉があります。

体重を測定することにより、「体重を減らす」ことへの意識を継続しやすくなります。

みなさんも、ぜひ、試してみてください。

 

 

 

こちらの記事もおすすめです:

The following two tabs change content below.
出身地:愛知県一宮市
好きな偉人:坂本竜馬
私はお客様である会社様、経営者様、従業員様に本当に幸せになって貰いたいと願っていて、そのためにはやはり「成果を出す」ことが重要です。そして、このお客様への思いと成果が相まって初めて信頼関係ができると思っています。
詳しくは ⇒ プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

出身地:愛知県一宮市
好きな偉人:坂本竜馬
私はお客様である会社様、経営者様、従業員様に本当に幸せになって貰いたいと願っていて、そのためにはやはり「成果を出す」ことが重要です。そして、このお客様への思いと成果が相まって初めて信頼関係ができると思っています。
詳しくは ⇒ プロフィール